. . .

Nazi Lauck NSDAP/AO

最新情報

2001 (112) 年 1月12日

新記録: わずか7日(2002年 1月 5~11日)の間に 1,500,000 ヒット! 我々は責任者たちに感謝する!

2001年12月19日、日本語が〈国家社会主義インターネットTV〉に追加される。

12月17日、ドイツのテレビ局〈シュピーゲルTV〉がゲアハルト・ラウクのインタヴューを一部放映した。NSDAP/AO のポスター、ウェブサイト、〈NS Kampfruf〉およびゲーム "KZ-Rattenjagd" がはっきりと放映された。

起訴から25ヶ月、ゲアハルト・ラウクの裁判が12月 4日開始された。それは訴えの棄却とともに 1時間以内に終わった。ラウクは合法的攻勢を続けるであろう!

ベルリンでの1945年以後最大の示威行動: 同志3000名以上が2001 (112) 年12月 1日に行進した。

ドイツのノルトハイム/ヴェストファーレン州は、在来のサーバーに対して、 NSDAP/AO のウェブサイトを含む在合衆国の4つのウェブサイトへのアクセスを遮断するよう命じる予定である。ドイツの新聞が2001 (112) 年11月23日報じた。ドイツのインターネットの専門家および法律家は、試行するのは技術的に不可能であり、法的に疑問の余地があり、これらのウェブサイトへのより大きな興味さえ生じさせる結果となるとして、この動きを批判した。(ドイツの青年検閲局はすでに数週間前に文書で、 NSDAP/AO ウェブサイトを「禁書目録に加える」、すなわち禁止することを計画していると、 NSDAP/AO へ通知していた。)

ブルガリアからの電子メール:2001年11月 8日 - ブルガリアのテレビ局は、在米ネオ・ナチ運動が炭疽菌攻撃の背後にあると報じている。民間テレビ局は貴サイト由来の写真を放映し述べた:「アメリカの国家社会主義者たちは現在の政府を憎んでいる。彼らはそれをユダヤ人とつながっていると考えているからだ。炭疽菌の手紙を用いて、彼らは国を不安定にしようとしている」 国営テレビ局はニュースを伝え「ブルガリアにもまた強力なネオ・ナチ運動がある。彼らの行動に対し警察は準備を取るべきだ」とだけ付け加えた。なんたるくず! これはユダヤのプロパガンダだ!

1月10日、フィンランドのテレビ番組 "TV-Nytt" が、フィンランドの書店での5年間にわたる鉤十字ステッカー・キャンペーンを報じた。

同志たちによると、ポルトガル政府が NSDAP/AO ウェブサイトを含む5つのウェブサイトへの非難をつよく主張した。

2001 (112) 年 9月27日、デンマーク語が NSDAP/AO の国家社会主義インターネット・ラジオにおける第5の言語となる。

9月22日、在ロストックの活動家400人が抗議行進を実施した。 悪名高いソヴィエトのユダヤ人 Ilja Ehrenburg にちなんで名付けられた通りを改名することを彼らは要求した。 Ilja Ehrenburg は第二次世界大戦中、ドイツ人女性を強姦し殺害するよう赤軍へ公然と命じた。

国家社会主義テレビ番組始動! 公然たる国家社会主義的視聴者製作テレビ番組 WHITE POWER の第1話が2001 (112) 年 9月22日、セント・ルイスでは午前0時~1時に第18チャンネルで、北部セント・ルイスでは第 129チャンネルで放映された。この週1時間の番組はセント・ルイス在住のヨーゼフ・C・ケラー医学博士により製作され、 NSDAP/AO により提供された。この番組からの抜粋は、 NSDAP/AO ウェブサイトにも追加された。同志たちは、自分たち自身の在来の視聴者製作テレビ局にもまたこの一連の新作を放映すことを要請するよう勧められている! SVHS のマスターテープが1話につき20.00ドルで入手可能。

新着! "国家社会主義インターネットTV"! 第1の番組が 9月 9日、 NSDAP/AO ウェブサイトに追加された。 9月16日、英語、独語、仏語、およびスペイン語の番組が閲覧可能となる。

新記録! 2001年 8月17~23日の一週間、 NSDAP/AO ウェブサイトは1日あたり約 100,000 ヒットを経験した! 8月23日にはいまだかつてないほど多くのファイル(書籍、ゲーム、音楽等)がダウンロードされた。我々は「ドイツ」内相オットー・シリーに感謝する! なぜならば、彼はこれに大きく貢献したからである――どうやら――まったく意図せずにであったようだが、たとえそうだとしても… 2001 (112)年 8月 5日付けのドイツの新聞〈日曜の世界〉によると、ドイツのシリー内相は、在合衆国の国家社会主義ウェブサイトへの可能な国内の法的措置について、それらの「ドイツにおける影響」に基づき、合衆国政府と 9月上旬に会談することを望んでいる。言論の自由への――そして合衆国の主権への――この不適切な脅迫に対する抗議として、ある言論の自由の活動家はドメイン bundesinnenministerium.com (ドイツ内務省のウェブサイト bundesinnenministerium.de と混同されないよう)を登録し、それをウェブサイト nazi-lauck.nsdapao.com に転送した… Bundesinnenministerium.com は不安に陥った!  「我々はすでに、合衆国の名高い法律会社との連絡を確立している。必要ならば、我々は在ワシントンのドイツ大使館にも頼る」 ― ディルク・インガー、(ドイツ)内務省のスポークスマン、ドイツの新聞『ベルリナー・モルゲンポスト』中で2001 (112) 8月26日〔に述べた〕。 9月 3日、ドイツのテレビ(ヴェストドイチャー・ルントフンク)もまた、この話を報じた。

2001年 8月18日、同志 1000名がバイエルンはヴンジーデルでのヘス追悼行進に参加した。 9月 1日、同志 2000名がライプツィヒで示威行動を行った。我々は彼らを祝福する!

新たなコンピュータ・ゲーム DER SA-MANN。 第1週(2001年 8月12~19日)に 1000回以上のダウンロード! 我々はこのゲームを作成したサイバー活動家に感謝する!

ブルガリアの媒体(新聞およびテレビ)が 8月上旬、 NSDAP/AO ウェブサイトおよびそれと同盟している B&H Bulgarian ウェブサイトについて報じた。( 5月19日のブルガリアでの家宅捜索は、 bhbulgaria.com を破壊するためであった。しかしながら、言論の自由の敵はそれを達成することに失敗した。)

戦後の国家社会主義に関するもう1つの書籍: 2001年米国で出版された "The Hitler Virus" には NSDAP/AO に関する1章があり、宛先を含んでさえいる。

NSDAP/AO 日本語

 

This web-site was launched on 12th June 1999.
Copyright ©NSJAP, 1982-2012 All rights reserved.