A.シュワルツェネッガー その知られざる出自



  先日米カリフォルニア州知事に当選したアーノルド・シュワルツェネッガーの名をを知らぬ者は、アメリカはもとより、わが国にもいないだろう。しかし、そんな世界的に有名な映画俳優にも、あまり知られていない出自がある。

  アーノルドの父グスタフは、国家社会主義ドイツ労働者党(ナチ党)党員、ならびにSA(突撃隊)隊員として第二次大戦中に活躍した人物であった。

  そんな偉大な父親の名誉を踏みにじり、息子・アーノルドは、自らの出自を隠蔽すべく、悪名高いユダヤ人圧力団体(自称・人権擁護団体)ジーモン・ヴィーゼンタール・センター(SWC)に750,000ドル近くもの大金を寄付しさえしている。各国企業への広告出稿中止要求という不当な言論弾圧は、同センターの常套手段としてあまりにも有名である。1995年には月刊誌『マルコポーロ』もこの方法で廃刊に追い込まれた。

  恥知らずな裏切り者A。シュワルツェネッガーを許すな!


 

This web-site was launched on 12th June 1999.
Copyright ©NSJAP, 1982-2012 All rights reserved.